プラタナスは、医療の祖ヒポクラテスの木です。 ヒポクラテスはこの木の下で、弟子達に「患者のことを第一に考えろ」と教えたといわれます。 ネットワーク・クリニックは、あなたと、ご家族の健康を総合的、継続的に守る「ファミリードクター」の診療所で、 カルテの完全開示を初め、サービス業としての新しい医療を目指しています。
 
 

メイン

2020年06月30日

2020年7月号

2020/6/30
┏━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━┳━┓
┃■┃■┃ 月刊 用賀アーバンクリニック通信 2020年7月号             ┃■┃■┃
┗━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━┻━┛

━━ こんにちは!用賀アーバンクリニックです。 ━━━━━━━━━━━

東京では、毎日新規の感染者数が増加しています。
その中でも、企業活動や学校が開始され、徐々に「新しい生活様式」がはじまっています。
私の娘も、クラスの半数ずつ一日おきだった登校が、今週から通常登校しております。
6年生は授業時間確保のため「7時間授業」もあるようで、なかなか大変そうです。

さて、当院でも「新型コロナウイルス感染症抗体検査」を開始致しました。
自費診療となりますので9,900円(税込)となります。
詳細は、HOT Topics!をご参照ください。

また、「帯状疱疹ワクチン」も開始しております。
詳細は、HP(https://yoga-urban.jp/news/detail.php?eid=00257)をご覧下さい。

当院では、「発熱・かぜ様症状外来」を時間短縮で開設しておりますし、
オンライン診療もございます。何かございましたら、お気軽にご相談ください。

それでは、今月の情報をどうぞ!
(患者様サービス担当 正者 忠範)
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃INDEX
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─ HOT! Topics ─> 用賀・世田谷近辺の最新疾病状況@2020年6月

─ 栄養コラム ─> 「脂肪肝」と言われたら

— クリニック情報  —> 休診、クリニックからのお知らせ等

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃HOT! Topics: 用賀・世田谷近辺の最新疾病状況@2020年6月
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

都内では1日50人〜60人前後の新型コロナウイルス感染症の新規感染が報告されています。
緊急事態宣言が解除され人と人との交流が戻ると、どうしても感染が広がってしまいます。
以前と違い、濃厚接触者にも大幅にPCR検査数を増やしていることも要因のひとつで、
今のところ心配されている第二波ではないという見解ですが、
十分な警戒を呼びかけている専門家もいます。
心配しすぎることなく、また油断することもなく、
新しい生活様式で感染対策をとりながら、日々過ごしていくことが重要となります。

当院では、引き続き「発熱・かぜ様症状外来」と「一般外来」の時間帯を分けながら、
感染対策の徹底をはかっていきます。
また「オンライン診療」も継続して承っています。

その「発熱・かぜ様症状外来」ですが、開設当初よりも時間帯を短縮しています。
今後の状況次第では、この時間帯を再度変更させていただくことがあるかもしれません。
最新の診療時間や診療体制は、当院のホームページで即時ご案内いたしますので、
ご確認頂けますようお願いいたします。

https://yoga-urban.jp

また当院では、新型コロナウイルス感染症の抗体検査を始めています。
抗体検査は、今現在感染しているかどうかを確認する検査ではなく、
過去に感染していたかどうかを評価する検査となります。
また健康保険の適応ではないため自費診療となります。

詳細は以下のページをご参考にして下さい。
https://yoga-urban.jp/news/detail.php?eid=00258

コロナの影響で開始が遅れていた世田谷区の特定健診ですが、
ようやく6月末から対象者(4月から9月生まれの対象者)に受診券が発送されています。
10月から3月生まれの対象者には7月下旬に発送される予定です。
誕生月にかかわらず、期限内であればいつでも受診可能です。

今年はコロナの第2波や、インフルエンザの流行が懸念される冬前に受診されることを
推奨いたします。
コロナ以外にも、普段からの健康管理や基礎疾患の治療は非常に重要です。
受診券が届いた対象者は、早めの受診を心がけてはいかがでしょうか。

世田谷区の特定健診の情報は以下のページをご参考として下さい。
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/003/002/006/d00127789.html

(院長 田中 勝巳)
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃栄養コラム:「脂肪肝」と言われたら
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

太っていないのに健康診断を受けたら「脂肪肝ですね」と言われて、
ショックを受けている方がいらっしゃるのではないでしょうか。

脂肪肝はやせていても起こり、自覚症状もないので、放置してしまいがちです。
しかし、肝臓は栄養の代謝や貯蔵、解毒など生命維持に欠かせない働きをする臓器です。
脂肪肝になるとその大切な機能が低下するだけでなく、
動脈硬化、心筋梗塞、狭心症のリスクも高くなり、血糖値にも影響することもあるので
注意が必要です。

脂肪肝は

・アルコールが原因のアルコール性脂肪肝
・お酒を飲まないタイプの非アルコール性脂肪肝

の2つがあります。
アルコール性脂肪肝はまさしく『飲みすぎ』の信号ですから、禁酒、
もしくは節酒が一番の改善法です。

一方、お酒を飲まないタイプの脂肪肝は、小腸の切除、ステロイドホルモンの投与、
甲状腺機能低下、極端な低栄養などの一部の方を除くとほとんどの方が『食べすぎ』で起こります。
ですから、痩せの大食いと言われる方や中肉中背と言われる方でも脂肪肝と言われたら、
まずは食事の中身をチェックする必要があります。

まず、注意したいものは、果物や砂糖を使った食品など糖質の多いものです。
果物の食物繊維は摂りたい栄養なので、果物はジュースで摂らず、1日1回リンゴ半分程度、
みかんなら小2個くらいを上限に。

水分補給は甘くないものにし、甘いお菓子は、食べる量や頻度を減らし、
食べるなら量より質で選び、食べる時間も16時くらいまでがおすすめです。

次に注意したいものは、鉄を多く含む食品です。
必要以上の鉄は、弱った肝臓を悪化させる場合があります。
特にレバーや赤身の牛肉、魚、貝類、卵黄、大豆などは、良質なたんぱく質が取れるので
必要な食品ですが、鉄も多いので一度に重ねて大量に食べないことも大切です。

増やしたい食品には野菜があります。
サラダだけでなく、具だくさんのみそ汁のように加熱してカサを減らし、
よく噛んで食べるみそ汁がおすすめです。1日1杯を続けてみましょう。

脂肪肝と言われたら、食べ物に注意するだけでなく、朝食抜きや、早食い、夜更かしなどの
生活習慣を見直し、体を動かして消費エネルギーを増やすことが最適な方法と言われています。
雨や暑さで外出が減る季節ですが、運動不足を解消するためには、
外を歩かなくても拭き掃除なら座ったままでも上半身が動かせます。
テーブルや床、窓、壁、お風呂場など家の中に運動場所はたくさんあります。
テレビや扇風機のリモコンを使わないなどじっとしている時間を減らすだけでも、
脂肪をためにくい体づくりの1歩です。

自分の生活や検査値にあった方法をみつけるには、管理栄養士に相談することも可能です。
用賀アーバンクリニックでは毎週木曜日と月1回土曜日に実施しています。
予約制ですので担当医、もしくは、お電話でお問い合わせください。
(管理栄養士 蛯原啓子)
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃クリニック情報:休診、お知らせ等
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆小児科診療時間変更

小児科の中島医師、澤井医師の退職に伴い、7月より、小児科診療は以下の通りとなります。
内科医が小児診療も担当致しますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

・月曜日 終日休診
・火曜日 終日休診
・水曜日 午前 小澤医師 午後 乳幼児健診/ワクチン外来
・木曜日 午前 小澤医師 午後 休診
・金曜日 午前 休診 午後 乳幼児健診/ワクチン外来
・土曜日 休診

また、乳幼児健診・ワクチン外来は、発熱・かぜ様症状外来開設に伴い、

・水曜日(小澤医師) 14時〜17時
・金曜日(小澤医師) 14時〜17時

となります。

☆休診

1. 内科休診

7月25日(土) 大石医師休診 → 代診未定

2. 夏期休診

8月10日(月/祝)〜15日(土) 休診

急な変更がある場合もございます。
ホームページのニュース欄、LINE、Facebookにも記載は致しますが、
詳細は、お電話にて確認して頂くと確実です。

(患者様サービス担当 浅野 悠)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━ この用賀アーバンクリニック通信について ━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、用賀アーバンクリニックの患者様に、より便利かつ
安心して医療サービスを受けて頂きたいと願い、発行しています。

メールマガジン内容に関するご意見やお問い合わせ、アドレス追加・変更、
配信中止の際は、お手数ですが以下のメールアドレスまでご連絡下さい。

※メールでの医療相談は承っておりません。

配信中止:mm-bye@yoga-urban.ne.jp
アドレス追加:mm-add@yoga-urban.ne.jp
アドレス変更:mm-change@yoga-urban.ne.jp

〔バックナンバー〕http://www.plata-net.com/blog/yoga/

■ 発行 用賀アーバンクリニック メールマガジン編集部
Copyright(c)2020 Yoga Urban Clinic.All rights reserved.


Posted by kuc at 18:36

 
bg_frame_left_bottom.gif page_footer.gif bg_frame_right_bottom.gif